鷲の持つ“強さ”と“誇り高さ”の象徴を、
スリーダイヤと重ねた「イーグルデザイン」
ニューGSシリーズのデザインは、鷲をイメージした「イーグルデザイン」を採用。鷲の鋭い爪は大地をしっかり掴むたくましい動力性能、大きな翼で羽ばたく姿は、快適な居住性と頼もしい耐久性を表現しています。
三菱トラクタ自慢の自動制御「ジャイロ MAC」「VRC 制御(M仕様)」は、均平性に優れた高精度な耕うん性能を実現します。
ノークラッチで走行変速が可能なEZドライブ(T仕様)を新たに設定。またフレーム車には、乗り降りに便利な乗降アシストバーを採用するなど安全・安心機能も充実しました。
ニューGSシリーズは、これらの機能はもちろん、厳しい耐久試験をクリアした信頼の高耐久性を兼ね備え、長く使って頂けるLongLifeパートナーとして新たな可能性を開いていきます。

高精度耕うんを
実現W制御
スマートフォンやデジカメにも搭載されている角速度センサーを搭載し、
本機が傾くスピ ードに応じてロータリの傾くスピードも
制御すると水平制御「ジャイロMAC」
ほ場条件に合わせて、耕深制御内容を変化させる
「VRC制御(M仕様)」
ふたつの電子制御で高精度な
耕うん性能を得ることができます。
機体が大きく傾くよう
凹凸をつくったほ場での比較
ジャイロMAC なし
ジャイロMAC制御がないと機体が大きく傾いた際に丸印部分のように凹凸ができやすくなります。
ジャイロMAC あり
ジャイロMAC制御があると機体が大きく傾いた際でも、凹凸ができづらくなります。
ジャイロMACとVRC制御の組合せで、
均平性に優れ、耕うんがきれいに仕上がります。
田植えなどの後工程がスムーズに行えます。
困った時のお問い合わせ
ジャイロMACとは?
ジャイロセンサを搭載し、本機が傾くスピードに応じてロータリの傾くスピードも制御。 枕地など凹凸の多いところでも高い均平性を保ちます。また傾斜感度の向上により、微細な角度変化にも反応でき、通常耕うん時のねじれ現象も抑えます。
困った時のお問い合わせ
VRC制御とは?
ほ場条件に合わせて、耕深制御内容が変化。 畑など凹凸の少ない耕盤ではロータリの上下動を抑え、 あぜ際や枕地などでは積極的にロータリを上げ下げします。
「ひと」を考えた、安全性能。
GSトラクタは、お客様に安心して
使用いただけるよう、
さまざまな安全・安心装備を取り入れ、
長くお使い頂ける製品を目指しています。
困った時のお問い合わせ
連続作業に適した「EZドライブ(T仕様)」
HST変速システムを利用した「EZドライブ(T仕様)」を新たにラインアップ。
クラッチを踏まずに車速を無段で調整できるクラッチレス・ゼロ発進。前後進、変速レバ ーは一体型で簡単、スムーズに操作できます。
困った時のお問い合わせ
乗り降りの負担を軽減「乗降アシストバー」
運転席左側にトラクタへの乗り降りに便利な乗降アシストバーを採用。(フレーム仕様) トラクタの乗り降りは足腰に負担がかかります。乗降の際、アシストバーを利用することで足腰の負担が軽減し、楽で安全に乗降できます。
安全装備の充実

エンジンオイル切れ

ハイマウントフラッシャ&テールランプ

燃料供給台

ヘッドライト

片ブレーキ誤操作防止装置

低速車マーク
長く共にあるための、
耐久性能。
三菱トラクタは昔からトラクタの骨格となるトランスミッションの耐久性が高いと評価頂いております。社内基準による過酷で厳しい様々な耐久試験をクリアした新型GSシリーズもその思想を受け継ぎ、様々な環境にも対応する丈夫なトラクタです。末永くご愛顧頂ける商品であると自負しております。

三菱農業機械ホームページへ