Full Crawler Tractor

GCR1130

作業性

ハイパワーと環境性能を高次元で融合した高機能エンジン

本格作業を効率的に、思うがままに。

大油圧揚力で、負荷のかかる重作業機にもしっかり対応。作業機交換も簡単で、さらなる高効率につながります。


ハイパワーと環境性能を高次元で融合した高機能エンジン

大油圧揚力

4,100㎏f

大型重作業機も余裕

大容量油圧外装シリンダで重作業機でも楽々。

  • 1外部操作スイッチ
    作業機の脱着が簡単・確実に行えます。
  • 2オートフック
    3点ヒッチにオートフックを採用。ボールホルダーも装備しています。
  • 3電子ドラフト
    ロアリンクセンシングドラフトを採用。

半クラッチ機能

半クラッチ制御が可能なので、作業機の脱着も安心。

複動油圧切替

作業機を油圧で下げる際、切替が可能です。複動機能を「入」にするとプラウ耕、サブソイラ作業などで作業開始から設定耕深にできます。

  • ワンタッチカプラ付きSCV
    片手で簡単に付け替え可能なカラー識別付きのG1/2カプラを標準装備。

  • スタビライザー
    クローラとロアリンクの干渉を防ぐスタビライザーを標準装備。
    後進作業時にも有効です。

大油圧揚力 大油圧揚力


フロントブレード

除雪やほ場均平、排土、また堆肥の移動を省力化できます。

ローリング機構
軟弱地や不整地でもブレードを左右に傾けることで、除雪や土寄せ、堆肥の移動・排除がスムーズにできます。

ワイドなアングル角
アングル角度が大きく、除雪や土寄せ等、作業に適した角度が選べます。

着脱式リフトアーム
ポストフレームから短時間で簡単に取外せます。
ブレードを使わない際に邪魔になりません。

ブレード先端刃
先端刃のみの取替えができ、経済的です。

フロントブレード

着脱式リフトアーム

■ フロントブレード主要諸元

販売型式名 FB5113D
適応トラクター GCR1130
最大下げ高さ [ 地面からブレード先端 ] -230㎜
最大上げ高さ [ 地面からブレード先端 ] 830㎜
ブレード高さ [ 排土板高さ ] 520㎜
アーム回転半径 [ アーム回転中心からブレード先端 ] 1,265㎜
ブレード幅 2,465㎜
最大アングル角度 19°
ローリング角度 ±7°
アーム着脱 可能
機体質量 670㎏

※サブコン2連使用