Combine

V220・321・323

刈取部・搬送部

主変速レバー/強制かき込みスイッチ/倒伏刈スイッチ 三菱独自

強制かき込みスイッチ
機体が停止・後進時でも刈取搬送を作動できます。
倒伏刈スイッチ
機体を停止させることなく、刈取部搬送スピードを切替えできます。

ニューツインハーモニー

刈取搬送と脱こくフィードチェンが車速に同調するため、低速〜高速まで搬送稲の層厚が一定となり、脱こく負荷を安定させます。

ワイドレンジピックアップ(V321・323)

右引起し爪を横走りすることで、倒伏材の引起し性能や中割り時のかき込み性能を向上させます。

リフトシャット

刈取部を上昇させると、刈取部搬送と脱こくフィードチェンが停止。搬送の乱れを防ぎ、騒音を少なくします。

完全全面刈り(V321・323)

デバイダ先端から機体外側の出代が少なく、中割り作業や全面刈りも余裕で行なえます。

中分草ガイド(V321・323)

刈取部に中分草ガイドを採用、倒伏材のワラさばきが向上します。

三段かき込み搬送(V321・323)

刈取部のかき込み搬送を3段化。長稈材や倒伏材でも確実に搬送します。

コンバインTOPに戻る

Go to top