Combine

V335/435

エンジン&走行性能

環境に配慮したパワフル&クリーンエンジンを搭載

国内特自4次排ガス規制クリア

35.1PSコモンレールエンジン搭載。高出力・低燃費で、厳しい国内特自4次排ガス規制をクリアしたクリーンなエンジンです。
DPFは状況に合わせて、自動再生するので手動再生の手間が減ります。

エンジン回転制御

エンジン回転スイッチを入れると、作業に適したエンジン回転数に自動で制御します。


頼れる足周りで、湿田でも安定した作業性を発揮

ショックレスローラ

機体のシーソー現象を抑え、進入時などのショックを軽減します。

各種ハイラグクローラ

ラグはハイラグパターンを採用することで、湿田走破性が向上します。(U仕様除く)

V335標準仕様

クローラ幅:400mm
ラグ高さ:40mm

V335 Y仕様 V435 標準仕様

クローラ幅:420mm
ラグ高さ:40mm

V435 U仕様

クローラ幅:460mm
ラグ高さ:35mm

後進上昇機能

主変速レバーとマルチステアリングレバーの操作のみで後進時に機械を上昇することができ、湿田での泥の抱え込みを回避できます。

上昇基準水平制御

下降位置を基準とする水平制御に加え、機体の最上昇位置を基準とする水平制御を採用。機体を水平に保つので、安定した高精度の作業が行なえます。また最低地上高も高く維持でき、湿田走破性が向上します。(L仕様)

水平自動スイッチ