Tractor

GA301・GA/GAK331・361・451・501・551

走行性能

停止・発進はブレーキペダル操作だけ。

まさに、オートマチック感覚の先進トランスミッション。L-Hの切替には油圧クラッチを採用。
1段毎に切替を行い、4段のパワーシンクロと組み合わせることで、小気味よく変速し、
タイムラグの少ないスムーズな変速を可能にしました。

MASCトランスミッション

多段変速でより細やかな速度設定

変速段数を多段化することで作業に応じた速度設定が可能になりました。作業にあった速度に瞬時に変速できるので作業効率が向上します。

GA301 • 331 • 361

GAK331 • 361

前後進

24

GA301 • 331 • 361(高速仕様)

GA451 • 501 • 551

GAK451 • 501 • 551

前後進

32

オートマチック感覚のアクセル変速

路上走行時、主変速レバーを「アクセル変速位置」に入れるとオートマチック感覚で、自動変速ができるので、スムーズな走行ができ移動時にストレスを感じさせません。

オートクラッチで発進・停止もスムーズ

発進・停止はクラッチ操作が不要。ブレーキペダルを踏むと停止。ペダルから足を離すと発進しますので、坂道発進もスムーズです。

オートスリップ制御で走破性UP

2WD状態で走行中、スリップしそうになると自動的に4WDに切り替わるので安定した走行ができます。スリップを回避した後は自動で2WDに戻ります。

安心の自動4WDブレーキ

左右のブレーキが連結している状態でブレーキペダルを踏むと、自動的に4WDに切り替わり、安定した制動力が得られます。

選べるSモード

作業時、エンジン回転を一定に保つために、負荷に応じて自動で車速または耕深を制御する機能を搭載。オペレータが細かな操作をする手間が省けます。「車速制御によるモード」か「耕深制御によるモード」のどちらか一方を選ぶことができます。

※工場出荷時は「車速制御によるモード」が設定されています。
「耕深制御によるモード」をご希望されるお客様はご購入先へご相談ください。