Rice transplanter

LE50D/LE60D/LE70D

操作性能

LE70D 枕地1行程仕上げが可能に*
さらに省力、枕地作業がますます楽に

枕地1行程仕上ができるLE70D。枕地作業がスムーズで、さらに効率アップ。
また旋回の回数や枕地での切返しが減り、枕地を荒らさず作業できます。

*ほ場条件により、1行程作業ができない場合があります。

Simple&Speedy

シンプルな操作でスピーディな作業を。

ハンドルを切るだけでOK―LE50D・LE60D・LE70Dはシンプルな操作で、走行・旋回・植付に関わる作業のほぼ全てを行えます。後ろを向いて植付部を確認する必要も、状況を気にしながら微調整することもぐんと少なくなり、ストレスなく運転操作に専念することで、広いほ場での作業をさらに気持ちよくこなせます。さらに「ジャストメジャー」機能で、植付けはじめがますます楽に。

スーパースマイルターン(旋回アップ機能付)

旋回・植付作業がステアリング操作だけでできる、スーパースマイルターン。通常の「U字ターン」も「ドン突きバック」も確実に植付が揃います。植付始めのタイミングを微調整可能。様々なほ場に適応します。旋回アップ機能を追加することにより、変形田や枕地作業でも植付部の上げ忘れがなく、安心して作業できます。


ジャストメジャー

植付はじめにクイックアップレバーを長押しすれば、自動で1行程分空けた後に植付をスタートします。面倒な計測がいらず、初めてのほ場でもスムーズに植付開始できます。
また苗や肥料のムダがなく、省力化にも役立ちます。
※LE50D・LE60Dは2行程計測


スマイルシフト

前後進、車速の増減速操作と合わせ、植付部の一発上げボタンと下げ・植付ボタンとの併用で、変形田や枕地植えの操作性が向上します。ボタンは主変速レバー上にあるので、操作も簡単。

新メーターパネル

植付部の状態もモニタで確認できます。またLEDランプを採用、まぶしい太陽光下でも、作業状況を確認できます。

バックアップ

主変速レバー(スマイルシフト)を「後進」にすると植付部が停止、上昇します。植付部の破損防止と合わせて操作性も向上し、作業効率が上がります。

パワーステアリング

ダイレクト感のあるハンドリングを実現。ほ場状況を的確につかみ、高精度・高速植付をサポートします。

集中操作パネル

各種操作がボタンとダイヤルで簡単にできる、便利なパネル。
❶まくらっこダイヤルスイッチ
……入・切/高さ微調整
❷植付自動ダイヤルスイッチ
……入・切/植え揃え微調整
  旋回アップ
❸植付スイッチ
…作業状態と走行状態をワンタッチ
 で切替できるスイッチ
❹マーカースイッチ…入・切
❺前照灯スイッチ…入・切
❻警報スイッチ

クイックアップレバー

植付部の「上」「下」、植付クラッチの「入」「切」とマーカーの切替がレバー1本で簡単に行なえます。

主変速レバー中立戻し機能

ペダルを踏むと主変速レバーが中立位置に戻るので、急発進を防ぎ、安心です。

油圧感度ダイヤル

ほ場状況に合わせてきめ細かな油圧感度調整ができます。