Combine

V450

操作性

操作性に優れたストレスフリーのレイアウト

自動化スイッチ類集中配置&バックライト

リフトシャットやこぎ深さ自動スイッチ等の自動化スイッチを前方に集中配置し、さらに使いやすくなりました。また夜間作業時でも視認性に優れたバックライトを採用しています。

パワークラッチスイッチ

ボタン操作で簡単に脱こく・刈取クラッチの入・切ができます。
また、万が一刈取作業中に緊急でエンジン停止しても、再スタート時は簡単にエンジン始動できます。

水平ダイヤル

ダイヤル操作で機体の傾斜をコントロールします。

マルチステアリングレバー

旋回と刈取部上下の同時操作が可能な、マルチステアリングレバーを採用。ジャストディレクタを使えば条合わせの左右微調整が簡単にできます。
またアームレストは操作時の疲労を和らげます。

主変速レバー

低速から高速まで、ノンクラッチで操作可能。強制かき込みスイッチと倒伏刈スイッチを内装し、作業を止めることなく連続運転できるので作業効率が上がります。こぎ深さスイッチも装備されています。

主変速レバー中立戻し機能v

クラッチペダルを踏み込むと主変速レバーが自動的に中立の状態に戻り、スタート時の急発進の心配がありません。

デラックスシート

ホールド性の高い快適なデラックスシート。作業時の疲労を軽減します。

左ナローガイド操作レバー

刈取部のかき込み搬送を3段化。長稈材や倒伏材等の材料条件でも確実に搬送します。

メータパネル

見やすくすっきりとしたデザインのメータパネルを採用しています。